大分県の国宝建造物・文化遺産めぐり(別府温泉・宇佐神宮・富貴寺・羅漢寺・熊野磨崖仏・耶馬溪) - 国宝建造物全国制覇しながらの旅日記

大分県の国宝建造物・文化遺産めぐり(別府温泉・宇佐神宮・富貴寺・羅漢寺・熊野磨崖仏・耶馬溪)

大分県と言えば、別府温泉、湯布院など温泉です。
温泉につかって1泊2日の大分旅行(国宝建造物めぐり)にしました。

大分県の国宝建造物は
・宇佐神宮
・富貴寺(ふきじ)大堂


他文化遺産
・羅漢寺
・熊野磨崖仏
・耶馬溪(日本遺産)


s-DSC00125.jpg

を行きたいところのピックアップとなり、何時もの通り適当に計画しました。

参考:大分県の国宝。重要文化財⇒

順路は
1日目
羅漢寺→熊野磨崖仏→耶馬溪 別府温泉
2日目
別府温泉 地獄めぐり少々 富貴寺→宇佐神宮

別府温泉もじゃらんの当日予約です。

宿ははずれでしたが
全体的に想像以上に楽しめましたし、そした大分県のイメージが変わりました。
また行きたいところにひとつに加えました。

今回は車で移動でしたが、道路も高速道路等が整備され、渋滞もなくスムーズでした。

それぞれの文化遺産等々は個別に記事を書こうと思います。

応援お願いします↓

国内旅行 ブログランキングへ

タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサーリンク




Copyright © 国宝建造物全国制覇しながらの旅日記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます