大内文化600年続く山口七夕ちょうちん祭りは今年は土日になりました - 国宝建造物全国制覇しながらの旅日記

大内文化600年続く山口七夕ちょうちん祭りは今年は土日になりました

DSC03741.jpg

毎年8月6日、7日に行われている山口七夕ちょうちんまつり

2016年8月6日(土)7日(日)

になりました。休みの日なので多くの人で賑わいます。

室町時代の大内盛見が、先祖の冥福を祈るため、お盆の夜に笹竹の高提灯に火をともしたのが始まりと伝えられています。

昭和54年に「山口七夕まつり」と改称しちょうちんを点灯しました。

趣向を凝らした提灯みこし、提灯山笠なども巡行します。

赤い提灯が幻想的です。

DSC03756.jpg

DSC03742.jpg

亀山公園にてコンサートや出店など多くの人で賑わいます。

DSC03779.jpg

DSC03777.jpg

応援お願いします↓

国内旅行 ブログランキングへ

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサーリンク




Copyright © 国宝建造物全国制覇しながらの旅日記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます