山口・瑠璃光寺五重塔に魅せられて - 国宝建造物全国制覇しながらの旅日記

山口・瑠璃光寺五重塔に魅せられて


山口
国宝 瑠璃光寺五重塔

国宝をめぐりたいと思ったきっかけの一つ

単純に国宝はすごい!と瑠璃光寺五重塔を見て思いました。

この塔の特徴は

1.桧皮葺の屋根

2.低減率70%の安定した建築

3.2段目だけにある勾欄

御開帳か・中に入らないとわかりませんが

4.仲良く並んで、阿弥陀如来像と大内義弘銅像

5.めずらしい円形須弥壇

主なところでそんなところです。

江戸時代、地元のひとに支えられ、嘆願書により、存続した塔

今も
拝観料無料で、駐車場も無料で、24時間見れます。

素晴らしい景観の五重塔です。

DSC02186.jpg

この角度からは初めてですが、駐車場の奥から入れるところもありました。

五重塔の真横に出る感じです。でもやはり、真正面から手前に池、バックに山の景観が最高です。

できすぎた写真スポットになります。

あまりにも開放感ありすぎて

この美しさ、落書きなどのいたずらされないこと祈ります。


応援お願いします↓

国内旅行 ブログランキングへ

タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサーリンク




Copyright © 国宝建造物全国制覇しながらの旅日記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます