酒井雄哉大阿闍梨がお亡くなりになりました - 国宝建造物全国制覇しながらの旅日記

酒井雄哉大阿闍梨がお亡くなりになりました

聞いただけでも気が遠くなるような天台宗の修行

千日回峰行

それを2回も達成した酒井大阿闍梨(さかいだいあじゃり)

氏の著書一日一生 を読んだところ、お坊さんでもエリート的な特別な人かと思いきやそんなことはなく

普通の人だったようです。なぜかこの道に・・・天からの導きだったのでしょう。

約7年間、毎日のように何キロも歩き続け、自然とか動物とかと一体になって、けがも自然治癒のような形で治していく・・・・・・・・
そんな話を読んでいくと「小さいこと」にくよくよ悩むなんてアホらしくなる。
読んで感動する話ではありませんが大きなスケールを感じました。

著書
一日一生 (朝日新書)
ムダなことなどひとつもない
今できることをやればいい
幸せはすべて脳の中にある (朝日新書)
がんばらなくていいんだよ
この世で大切なものってなんですか (朝日新書)

関連ページ
千日回峰行
大阿闍梨

応援お願いします↓

国内旅行 ブログランキングへ

タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサーリンク




Copyright © 国宝建造物全国制覇しながらの旅日記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます