山口長門 金子みすゞ記念館 - 国宝建造物全国制覇しながらの旅日記

山口長門 金子みすゞ記念館


山口市長門市仙崎1308 TEL(0837)26−5155
開館9時〜17時
仙崎駅から徒歩5分

童謡詩人金子みすゞは、長門市の仙崎港で生まれ育った。

わずか26年の生涯の間
代表作として
・こだまでしょうか
・私と小鳥と鈴と
・大漁
などの詩は、小学校教科書や震災後のコマーシャルで流れていて知っている人も多いでしょう。

1982年三冊の童謡集、全集が発見されそこからはじまった。

金子みすずが、20歳まですごした書店「金子文英堂」が復元。
入場券を買って奥の常設展示室へ
さらにそこから4件目に詩になっている「角の乾物屋」の詩碑もある

応援お願いします↓

国内旅行 ブログランキングへ

タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサーリンク




Copyright © 国宝建造物全国制覇しながらの旅日記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます